2019年09月22日

大谷の二刀流は本当に復活するのか 2年連続手術に不安の声

1 :ぶーちゃんφ ★:2019/09/21(土) 23:06:16.05 ID:OXCNdqpg9.net
 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平(25)が13日にロサンゼルス市内の病院で左膝蓋骨の手術を受けた。オースムス監督によると、
手術は成功したそうだが、昨年の右肘トミー・ジョン手術に続き、2年連続で体にメスを入れたことは球界を騒然とさせた。果たして来季、
二刀流は無事復活するのだろうか。

 シーズンオフではなく、エンゼルスにポストシーズン進出の可能性がなくなったこの時期に手術したのは、来季開幕からの二刀流復活
を見据えてのこと、との論調が多い。

 大谷が今回受けた手術の理由は、本来なら1つであるべき膝蓋骨が生まれつき2つに分かれていて、これまでは無症状だったものが、
投球練習のなかで痛みを発症したからという。全治は8週間から12週間と発表された。

 MLBの公式ホームページなどによると、エンゼルスのエプラー・ゼネラルマネジャー(GM)は「術後10週間をメドに投球練習を再開し、
強度を上げていく。来春のキャンプには間に合うと期待している。打撃はほどなくできるようになる。12月か1月には打っているのではな
いか」と、大谷が来季開幕から二刀流で復活できると踏んでいる。

 一方で、楽観視していない声も根強い。経済誌「Forbes」は、大谷の今後を特集。「彼は“傷もの”だった」として、ここ数年の投手に関
係する故障を挙げている。「エプラーGMは、左膝の故障も投球練習の強度を上げたところで起こったと言っている。大谷は最近の3シー
ズンではわずか15試合しか投げていない。来年、18カ月ぶりにメジャーのマウンドに実際に戻ることを成し遂げられるかは誰も予想で
きない」


産経:
https://www.sankei.com/sports/news/190921/spo1909210001-n1.html



続きを読む
posted by mlb at 09:16| メジャーリーグニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月21日

9イニング27アウトのうち24個が三振!? ダルビッシュ、驚異の奪三振能力が話題

1 :孤高の旅人 ★:2019/09/21(土) 10:34:18.94 ID:/Md1+LAW9.net
【MLB】9イニング27アウトのうち24個が三振!? ダルビッシュ、驚異の奪三振能力が話題
9/21(土) 9:37配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190921-00545870-fullcount-base

13日は14奪三振&18日は球団新含む13奪三振、カブス史上6人目の217奪三振
 17日(日本時間18日)の本拠地レッズ戦で7敗目を喫したカブスのダルビッシュ有投手。カブスはここから4連敗となり、プレーオフ進出に黄信号が灯っている。シーズン残りは8試合。ダルビッシュはあと2試合に登板予定で、チームを勝利に導く投球に期待がかかる。

 7回6安打4失点という結果だったレッズ戦では、球団新記録となる8連続三振を含む13個の三振を奪い、圧巻の“奪三振ショー”も演じていた。初回にいきなり3点を失ったダルビッシュだったが、圧巻だったのは2回1死からの投球。投手のグレイを見逃し三振に仕留めると、そこから怒涛の8者連続三振。4回まで12個のアウトのうち、11個の三振を奪う圧倒的な投球を展開した。

 ダルビッシュは前回登板の12日(同13日)敵地パドレス戦でも6回を投げて2安打無失点、14三振を奪取。2試合続けての奪三振ショーが米メディアの間でも話題となっていた。

 今季、ダルビッシュの奪三振数は「217」となっているが、これはカブス史上6人目だという。MLB公式サイトのジョーダン・バスティアン記者はツイッターで「ユウ・ダルビッシュは、今シーズンここまで217の三振を奪っている。これが、1900年以降、1シーズンで、少なくともこの数字に達したカブスの投手のリストである」と紹介。ダルビッシュの前にはファーガソン・ジェンキンス (5回)、ケリー・ウッド(4回)、トム・ヒューズ(1回)、マーク・プライアー(1回)、ジェイク・アリエッタ(1回)が到達していることを伝えた。

 さらに、「MLBランダムスタッツ」のジェレミー・フランク氏は、ダルビッシュが8者連続三振を奪ったレッズ戦の4回終了時点に「ユウ・ダルビッシュは、彼が投げた直近の9イニングで24三振を奪った。それぞれのイニングで見ると……」として、パドレス戦の2回からの9イニングの奪三振数の一覧をツイッターに載せている。

「3三振、2三振、2三振、3三振、3三振、3三振、2三振、3三振、3三振」

 アウトの89%が三振とあって、その内容はまさに驚異的。プレーオフ進出を目指すカブスは苦戦が続いているが、ダルビッシュにはチームを救うピッチングに期待したいところだ。

関連スレ
【MLB】ダルビッシュ有 球団新8者連続奪三振!13K圧巻投に“Yuコール”スタンド熱狂も…7回4失点で7敗目 30試合6勝7敗 4.02
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1568778402/



続きを読む
posted by mlb at 12:16| メジャーリーグニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前田健太、石橋貴明との“LA超豪華2ショット”に米ファンも反響「タカ・タナカだ!」

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/09/21(土) 08:19:10.50 ID:dHwQ8UQe9.net
かつて映画「メジャーリーグ」に出演した“大物俳優”に釘付け

米大リーグのドジャース・前田健太投手がインスタグラムを更新。親交のあるタレント・石橋貴明との豪華2ショットを公開し、
「リアル野球盤楽しみ」とファンの反響を集めていたが、米ファンも「タカ・タナカだ!」と“大物俳優”に釘付けになっている。

前田が公開した豪華2ショットに米ファンも反応した。ドジャースクラブハウスと記された案内をバックに青のチームTシャツでリラックスした表情の前田。
その隣に写っているのは、とんねるず石橋だった。ドジャースカラーのシャツにジャケットを羽織り、黒の短パンとラフないで立ちで笑顔を並べている。185センチの前田と並んでも変わらない体格はさすがだ。

かつて映画「メジャーリーグ」にタカ・タナカ役で出演していたスターとの豪華2ショットに「今年も石橋貴明さんがドジャースタジアムに来てくれました! 
アメリカでも有名人」と説明をつけて公開。正月のテレビ番組で共演するのも恒例となっており、ハッシュタグでは「#タカさん#いつもありがとうございます#石橋japan#ライバル#笑」とも記していた。

目の当たりにしたファンからは「メジャーリーガー2人」「今年もリアル野球盤楽しみ」などとコメントが続々と集めていたが、
米ファンも「タカ・タナカだ!」と“大物俳優”との共演に釘付けに。リーグは最終盤に突入しているが、意外な2ショットで米国でも話題を振りまいていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190921-00083757-theanswer-base
9/21(土) 7:13配信










https://www.youtube.com/watch?v=epAkymGtKKE
The Origin of the Big Balls Dance

https://www.youtube.com/watch?v=5KZnxNc1xIk
デビルタカマンの歌&今日も何処かでデビルタカ



続きを読む
posted by mlb at 09:16| メジャーリーグニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする